0120-322-855 【 受付時間 】 10:00~17:00 ( 土日祝日除く )FAX・ウェブは24時間対応 お問い合わせフォーム

テレマーケティングのコールセンター

テレアポ職人の竹野恵介です。
今回のテーマは「テレマーケティングのコールセンター」です。

昨今ではクラウド型のCTIの普及により小規模のコールセンターが多く出来てきています。コールセンターというとインバウンド型・アウトバウンド型に分かれるかと思いますが弊社ではアウトバウンド型のコールセンターを運営しています。

また、コールセンターのイメージとしてたくさんの人がPC画面に向かって一心腐乱に電話をしている様なイメージかと思いますが小規模のコールセンターはそんな事はありません。

カラフルな机や椅子でスペースも広く使っていて、あまり固いイメージはありません。
コールセンターも昔と違って変わってきています。
暗いキツイ仕事というイメージが大きいと思いますが、そのイメージは古いものです。
求人広告でも写真で働いている人の笑顔がたくさん溢れていて良いイメージです。

仕事の内容も、アポが取れるまで帰れないという事はなく、勉強会や懇親会を通じて大変だけど楽しく前向きにやっていく。
こんなコールセンターが多くなってきています。

コールセンター・テレアポというと電話される人にとってはイヤな電話・シツコクされたという様な印象が残っているかと思います。
働いた事がある人も昔のイメージだと、時給は高いがキツイ仕事というイメージが残っているかと思います。
コールセンターとしてはそういう嫌なイメージから脱したいという考えがあります。

ただし、実際の仕事面ではそんなに楽ではありません。
経営側としては、楽ではないテレアポをどうやって楽しく出来るか?
日々考えながらコールセンターを運営しています。

業界としてもイメージも良い方向に向かう事を望んでいます。
コールセンター・テレアポは楽しく!
これがスローガンです。

▲ コラム一覧に戻る

アポ率を上げる為の5つのポイント