0120-322-855 【 受付時間 】 10:00~17:00 ( 土日祝日除く )FAX・ウェブは24時間対応 お問い合わせフォーム

テレマーケティングの成功はコミュニケーションスキルを上げる事

テレアポ職人の竹野恵介です。
今回のテーマは「テレマーケティングの成功はコミュニケーションスキルを上げる事」です。

日々、事務所にいて電話での営業を受けていると、コミュニケーションスキルがないと感じる事が多いです。 コミュニケーションスキルは何も面談のみに影響するものではありません。 電話でのコミュニケーションでも関係があるものです。

例えば、電話は最初の数秒がとても大事ですが、そこをまったく考えていない人がいます。自分の言いたい事を言うだけで私の状況を確認する事や私のしゃべる時間をまったくくれない、そんな一方的なやり方の人が多い様な気がします。

コミュニケーションは他人ありきです。自分勝手なやり方では相手の人は離れていくだけです。

最近、好きになれなかった人

最近、一緒に仕事をした人でこんな人がいました。何度か会っているのですが、なかなか好きになれない人がいます。仕事なので好き・嫌いを言っている場合ではないのですが何んだか違和感があるのです。

その理由が後で分かるのですが、その人は打ち合わせの時にいつもマスクをしているのです。花粉症なのだとは思いますが、面談の時くらいは外した方が良いと思います。 私の違和感はその人はマスクをしているので表情が読み取れない、声がマスク越しなので聞き取りにくいのです。

せっかく会っているのでコミュニケーションとしては声だけでなく、表情や仕草もフルに使って表現した方が伝わります。

しかし、その人は表情が読めず、マスク越しで聞き取りづらく、せっかくの面談でもコミュニケーション不足を感じます。

こういう部分のコミュニケーションを意識していない人は他の部分でも自分よがりです。
メールを送っても返信がない、携帯に電話をしても折り返し連絡する事がない。
しかし、自分の用件だけは急ぎで頼んできます。

円滑なコミュニケーションに必要なこと

仕事が上手くいく場合にはコミュニケーションが円滑に出来ている事も必要です。 コミュニケーションスキルを上げるのは多くの人と会ったり話をしたりする事です。

その場合、自己開示をする事も必要です。他人の事を知りたい場合はまず自分の事を話す事。自己開示とはこういう自分から話をする事を言います。 円滑なコミュニケーションをするには、携わった時間が長い事と深い事が必要です。

こういう部分を意識してテレマーケティングをする事が重要です。 テレマーケティングの成功はコミュニケーションスキルを上げる事、ここが重要なポイントです。

▲ コラム一覧に戻る

アポ率を上げる為の5つのポイント